監修企業の声

2001年設立のプラージュは中小企業に強いホームページ制作会社である。日本企業の99%が中小・零細企業と言われながら、これまで「中小企業を対象に商売している」と宣言するホームページ制作会社は少なかった。ほとんどの会社は、発注金額の大きい中堅・大手企業とお付き合いしたいと考えているからである。しかし、IT化が遅れがちな中小企業ほど、ホームページを必要としているのも事実である。そこで、プラージュは「中小企業に強いホームページ制作会社100」を立ち上げた。このサイトでは、中小企業と取引実績があり、中小企業を支援したいという志を持った企業を紹介している。

※株式会社プラージュが中小企業に強いホームページ制作会社100社を紹介しています。

「中小企業に強いホームページ制作会社100」とはどのようなサイトですか?
磯:中小企業と取引実績があり、中小企業を支援したいと考えているホームページ制作会社が100社集まっているサイトです。
当社自身も、中小企業を盛り上げていこうとしているホームページ制作会社です。
「中小企業に強いホームページ制作会社100」をはじめた経緯を教えてください。
磯:当サイトは、ホームページ制作会社を見つけるためのマッチングサイトではありません。当社自身がお付き合いしたいと思うホームページ制作会社を紹介しています。 当社は設立10年目になりますが、創業当初はホームページ制作よりも、システム構築を主業務としていました。ただ、中小企業のお客さまとお付き合いしていると、システム構築以外にもいろいろと頼まれることが増えてくるんです。中小企業はITに詳しい人材が少ないですから。分からないことは何でも聞いてきます。当社は専門外のことに対応できず、困っていました。しかし、お客さまの悩みは解決したい。そこで、当社が解決してくれそうな会社を探し、紹介するようになりました。今でこそ、当社はWebに関することをほとんど解決できます。しかし、創業期の当社のような悩みを抱えているホームページ制作会社は多いと思い、当サイトを立ち上げました。
ホームページ制作会社に対する想いを聞かせてください。
磯:中小企業のお客さまこそ、ホームページを活用すべきだと思っています。Webの世界では資本力や企業規模だけで、勝敗が決まるわけではありません。私たち中小のホームページ制作会社も、大手に勝つチャンスがあります。そのためには、それぞれの会社が得意分野で勝負し、苦手な分野はパートナーと組む。そして、大手制作会社と同等のサービスをリーズナブルな価格で提供することが重要だと思います。当サイトは志を共有できる制作会社100社の集まりです。
ホームページ制作会社は数多くあります。
どのような会社が「中小企業に強いホームページ制作会社100」で紹介されていくのでしょうか?
磯:売上や企業規模にはこだわりません。「中小企業をWebという手段で盛り上げていきたい」という志を持った制作会社を紹介していきます。今後ますます、ホームページのデザインだけを行う会社は少なくなってくるでしょう。お客さまのニーズが多岐に渡ると、私たちもそれに対応せざるをえません。  しかし、デザインが得意な制作会社は無理をして他の分野を伸ばそうとする必要はないと思います。創業経営者は好きなことをやりたいから起業した人が多い。ですから、互いの得意分野を融合させ、大手並みのサービスをリーズナブルな価格で提供したいですね。
今後のビジョンを聞かせてください。
磯:現在、当社では、SEO(7800円/月額)、無料成果報酬型の求人サイト、格安名刺印刷、5万円のホームページ制作サービス(CMSパッケージ)等のサービスを提供しています。これらはお客さまやパートナー企業の声から生まれたものがほとんど。そして、「自社だったら、もっと安く提供できる」と思って、はじめました。当社はこれらのサービスを他のホームページ制作会社に使ってもらったり、共同で商品開発を行ったりして、お役に立ちたい。そうすることによって、パートナー企業は客単価を上げることができます。また、パートナー企業のお客さまは幅広いサービスをワンストップで享受できる。すべての人と企業がWin―Winになれるモデルにしたいですね。

プロフィール:磯 浩一郎(いそ こういちろう)

1974年東京都生まれ。玉川大学工学部を卒業後、1997年に株式会社NTT-ME入社。情報システム部でウェブサイトやネットワーク構築を担当。2001年、有限会社イソイソ・ドット・コム(現:株式会社プラージュ)を設立。